活動

倉吉北高インターアクトクラブへガバナー表彰伝達を行いました

 当クラブは9月15日(木)倉吉シティホテルでの例会において、活動を支援している倉吉北高のインターアクトクラブへガバナー表彰の伝達を行いました。
 活動が顕著だった3年生の中原聡美さん、山下晏奈さんへは 第2690地区(鳥取、島根、岡山県)の地区ガバナー表彰を伝達しました。倉吉東ロータリークラブからは、合わせて修了証書も授与いたしました。
 インターアクトクラブは、奉仕と国際理解に貢献する青少年のために、国際ロータリーが提唱する社会奉仕クラブです。生徒たちは、奉仕活動のほか、年2回当クラブの例会に出席して近況を報告しています。
 例会で小椋会長は、「人にやさしい人間とは、信念が強くないとなれない。経験をいかいて頑張ってください」と生徒らを激励し、代表して中原さんが「活動を通して、相手の立場に立ち、相手に喜んでもらえるようにと考えられるようになった」とお礼の言葉を述べてくださいました。