活動

第2回クラブフォーラム(職業奉仕)を行いました。

 令和3年2月16日(火)18時30分より、倉吉シティホテルにおいて、第2回クラブフォーラム(職業奉仕)を行いました。
 コロナ禍の中、開催も危ぶまれましたが、向井潤委員長のご尽力により、無事開催することが出来ました。
 今回は外部講師を招致せず、3人の会員パネラーに、「異業種ロータリアンの経営理念とコロナ禍の昨今」という演題で講演をしていただきました。
 パネラーは河越行夫会員、濱口和男会員、津村佳英会員です。津村会員・濱口会員は創業者としての苦労や経営努力のむずかしさ、グローバル化への転換を、河越会員は事業継承の難しさ、新製品の開発、そして昨年より今現在も続いている新型コロナウィルスの対策など、さまざま困難に対処していく様子をお聞きしました。
 当日は約30名の会員の皆さんに出席して頂き、中身の濃いフォーラムになりました。